昨日、インスタグラムの方で、私がブログを書いていることを公開しました。

インスタグラムはリアルのお友達も数人つながっているので、 ブログ公開に少々勇気がいりました。

ブログでは、自分自身の隠したいような過去の話や内面を全てさらけ出しているので…

でも、決して飾っているつもりのない、等身大の自分自身のことをさらけ出して書いているブログを見られることを何故怖いと感じるのか。

それはおそらく、他人の評価で自分自身を判断しているからなのかもしれません。

人の反応が悪かったときが怖いから、自分自身をさらけ出すのが怖かったのだと思います。

周りの人から嫌われるのが怖くて、自分自身を表現することを恐れていたのだと思います。

気が付いたらずっと、私はマイルールで生きていなかった。
周りの評価を元に行動し、顔色をうかがいながら生きてきました。
そうすることによって、実は人に好かれなくなっていたというのに…。


そのことに気づかせてくれたのが、今とても好きなYouTubeの一つ、「鴨チューブ」の動画でした。

自信が持てない自分を変える、人生を変える最強メンタルの作り方

宿題を全部しないで学校へ行くと、先生には怒られます。
でも、本人は満足している。本人が満足していれば、それでいいのです。
それが本人にとっては十分で、ちょうど良い宿題の量なのです。
先生からの評価が悪くても気にしない。これが大切なのです。
先生の評価を気にして、自分にとって必要な量以上の宿題をこなす。こんな風に、人に合わせるのではなく、自分が3割の宿題で丁度良いと思ったら、それを自分で受け入れる。
3割やった自分を完璧だと、自分で受け入れればいい。
このように宿題3割で満足している鴨さんの娘さんは、先生には問題視されていても、他の友達からはとっても人気があるそうです。

人から好かれる人は、マイルールに従う人。
人の評価を気にして行動する人は、人から好かれない。
周りから気に入られるような行動、態度、言葉使いを選んでしていると友達ができない。


このようなお話でした。とても面白かったので、是非見てみてくださいね☆



人の評価を気にして生きていると、自分自身を許せなくなっていくんじゃないかなぁと思います。
「これはだめ」「あれはだめ」と、自分自身を制御していくことが習慣になってしまうと、自分自身がそのままでいることを許せなくなって、カチコチに固まってしまう。それで身動きが取れなくなってしまう。
カチコチに固まって身動きが取れない人と一緒にいても楽しくないから、人から好かれなくなる。
そしてまた、自分自身をそうやって「これはだめ」「あれはだめ」と制御していると、他人のこともそういう目で見るようになっていくのかもしれません。
あの人のあれはだめ、これはだめ…って。それが相手にも伝わるから、相手も居心地が悪くなって、やがて嫌われていくのかもしれません。

等身大の自分自身に、O.K!!を出して、もっと自分を自由に表現しよう。
そう思いました。
これは、自分自身を使って実験です(笑)
本当に嫌われてしまうのか!?
それとも、そんな私も受け入れてもらえるのか。

受入れてもらえたら、嬉しいなぁと思います…

鴨さんのお話、とても役に立つ素晴らしいお話しばかりなので、夕飯準備をしながら色々聞いています。

皆さんも、お気に入りのユーチューバーはいらっしゃいますか?
お勧めのユーチューバーがいらっしゃったら、ぜひ教えて下さい…✨



一年前に、娘がお絵描き教室で作ってきた鳥の形の植木が大分ふさふさになってきたので、伸びた枝を切って挿し木にしました。伸びてくれるでしょうか…?


マイセン ミルクピッチャー

伸び放題(-_-;)

IMG_6042 (1)

もはや鳥の形ではなくなっています……娘もがっかり。。

<Flower & Green 花・園芸ブログ・テーマ
Flower & Green


シンプルライフ ライフスタイルブログ・テーマ
シンプルライフ


花のある暮らし インテリアブログ・テーマ
花のある暮らし


植物・グリーンのある暮らし 花・園芸ブログ・テーマ
植物・グリーンのある暮らし


観葉植物 花・園芸ブログ・テーマ
観葉植物



ランキングが伸びず、気持ちが沈みがち…応援クリックで元気をください☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪