サンセバスチャンへ戻って、一番人気のバル、ガンダリアスへ。

ここは一番人気らしく、激込みです。メニューのお料理はとてもおいしそうですが、カウンターでは狭くて大皿は注文できません…。レストランの予約をしておけば良かったです。

レストランに入りたかったけれど入れず、カウンターでピンチョスを注文して頂きました。

サンセバスチャン ガンダリアス バル

エビとほたて。最高の組み合わせ。

IMG_5759 (1)

一番人気のバルである理由がわかる、とてもおいしいピンチョスでした。
レストランのメニューはもっと美味しそうです✨



美食の街でたくさんスペイン料理を楽しみましたが…旅行も半ばまで来ると、日本の味が恋しくなり、お昼にラーメンを食べに行きました。同じように感じる日本人が多いのか、何組も日本人が…。
小さな子供が、「ラーメン食べたい!ラーメン!」とずっと連呼していました(笑)。

サンセバスチャン バル

身体にしみわたるおいしさ…(笑)。お醤油味が美味しい…。
歳をとると、やっぱり和食が何より一番です。

最終日には、バルのレストランでコース料理を頂きました。

サンセバスチャン レストラン

子どもたちには、慣れない立食は辛かったようです。
レストランで座って食事がしたいね…ということで。

不思議なお味・・・・(微妙!)
La Muralla

フィッシュスープ。美味しかったです。

La Muralla 2

バル巡りの間中、サラダが本当に恋しかった…。
エビとアボカドのサラダ。

La Muralla 3

イベリコ豚は柔らかくておいしかったです。

La Muralla4

食後にデザートでチーズケーキがついていました。

本当はミシュラン星付きのような素敵なレストランへ一度は行ってみたかったけれど、メニューを見ると子供が食べなさそうな創作料理が多くて、きっと多分半分も楽しめないだろうなぁと。

美食の街…ですが、どのようなレストランを選ぶかで、楽しめる度合いは変わってくるのだろうなぁと思いました。多分、我が家はサンセバスチャンという美食の街を、50%程しか楽しめていないと思います(^^;

激込みのお店でも、一緒に楽しめる人と、次は行きたいなぁと思います。
(私以外、激混みが苦手だったので、なんだか全然盛り上がらず😢)
って話したら、娘に「彼氏をつくればいいんだよ」って。えッ??
いつか次回は、お友達と行けたら良いなぁと思います


サンセバスチャン、8月の半ばの一週間の間、毎日花火が上がります。

日替わりでヨーロッパ各国の花火が上がるそうです。我が家が見たのはフランスの花火。



サンセバスチャン 花火

近くで見れたので、迫力があって綺麗でした✨

サンセバスチャンから自宅のあるドイツへ戻って、夜ご飯は中華の火鍋屋へ直行しました。
お肉ばかり食べていたから、もうお野菜不足!!で。
家族全員、お野菜が食べたくて仕方がなくて。
美食の街へ行ったのに…戻ってから、「美味しい、美味しい!」って夢中になって中華食べてる矛盾。


旅行から戻ってしばらくの間、自分の作るサラダが美味しすぎて…(笑)。

それはそれで、幸せなのかも…(笑)。


応援クリックがあると、とっても嬉しくて喜んでいます!どうぞ応援してください☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


素敵な北欧インテリアのランキング、参考になります!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪