今日から子供たちは夏休みです。お弁当からやっと解放されました~嬉し…


昨日の夜は開放感からか、こどもたちからのリクエストで久しぶりに家族でボードゲーム大会。


家族で大笑いしたり、悔しくて涙したり(娘)…テレビゲームに劣らない楽しさ。
2015年ドイツのボードゲーム大賞をとっています。


夜更かししてしまって、今朝は起きたのが9時過ぎでした。


夏休みの旅行までも、あと2週間ちょっととなりました。少しずつ旅行の準備を始めないとです。

荷造りや、現地の情報集め、旅行行程も考えないと。

…それともう一つ、大切なことは出発前の家の片付けです。



長期で家を空けて帰宅した時の家の臭い対策をしなければ…。
妊娠してから臭いにすごく敏感になってしまい、犬のように鼻が利くようになってしまって
妊娠中も家の臭いに悩まされて…いろいろな芳香剤を買ってみては捨てて…そんなことを繰り返していました。
里帰り出産をして長期家を空けて自宅に戻った時なども、家の臭いが辛くて。


臭いはいつも一緒でしたが、何が異臭を放っているのかがずっとわからなくて苦労しました。

何度かこんなことを経験するうちに、ベッドのシーツと布団カバー(特に男性陣の!)が原因だという結論にたどり着いたのでした。

必ず長期(2、3日以上)家を空ける際には家族全員のシーツ、布団カバーをすべて洗ってから出かけるようしてみたら、帰宅時に臭いに悩まされることがなくなったのでした。

帰ってから家が無臭だとほっとします(笑)。


それにしても洗濯物って、どのくらいの頻度で洗うものなのでしょう。

ドイツで共同の洗濯室を使うようになって、ドイツ人の洗濯の頻度の少なさに驚きます。

1週間に一回くらいしか洗濯していない気がします…。

週に一度の洗濯を見ても、明らかに靴下の数など7日分×人数分無いので、毎日洗っていないのかもしれません。

お風呂も毎日は入らないと聞くし…。お風呂に入らない=下着もそのままなのかもしれません。


逆に日本人は洗濯のし過ぎなのかもしれない…なんて、自分にとっての今までの常識を疑うようにもなりました。

日本の夏は暑くて毎日の洗濯は必須ですが、秋から春にかけては、毎日すべての下着を洗わなくても良かったのかも…。

最近は、ブラトップなどの洗濯は、汗をかいていなければ3日に一回くらいの洗濯に変えましたが問題なさそうです。

洗濯を1日という単位で区切ることではないのかもしれない…なんて思うようになりました。
お風呂上がりのバスタオルも、4日に1回くらいの洗濯ですが問題ありません。(以前は小さいタオルをお風呂のたびに洗っていました。)

洗う回数が減ると衣類の傷みが減って、長持ちするようになりました✨

それでもまだまだ、ドイツ人よりは洗濯の回数が何倍も多いのですが。

ドイツ人は汗をいたら乾かしてまた着たりしているのでしょうか…。靴下の洗濯は3日に一回くらい?
シーツを洗う回数も少ないけれど…臭いは大丈夫なのか…。

香水の香りがきついのはそのせいなのかも…。

ドイツ人を参考にしすぎるのも良くなさそうですが

もっとエコに、もっとシンプルにできそうな気がします。

もっと心地よい洗濯の頻度がありそうな予感☆


ランキングが上がるととても嬉しいです✨応援して頂けると嬉しいです。

ミニマリストさん方の毎日のお話がとても興味深いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


素敵な新築マンションでの生活がのぞけます♡
にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村


素敵な北欧インテリアのランキング、参考になります!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪