こんにちは。
ドイツは昨日暑さのピークで、36度でした。
何とか乗り越え、今日は比較的涼しい朝…といっても今日も33度です。
本当に暑かった昨日は、冷風機に助けられました!
やっぱり、扇風機とは違ってひんやりするし、狭い空間なら少し温度を下げてくれます。
キッチンはすごい暑さになってしまうのですが、ずっと回しておいたら温度が下がっているように感じました。

ミニ冷風機を購入してみました

これから扇風機を買おうか考えている方には、冷風機がおすすめです☆


昨日は暑い中、子育てをしていて思うことを書いていたら、熱くなりすぎてしまったので(笑)
今日はインテリアのお話を…。

ドイツに来て買ったお気に入りの時計をご紹介したいと思います。
私のお気に入りの時計は…
IMG_5233 (1)

George Jensenの時計です。
George Jensen というと、北欧雑貨好きの方の間では、キッチンクロスが人気ですね。
吸水性が良く使い心地が良いそうで、私も試してみようかなぁと思っている所です。


ドイツで買うお値段とほとんど変わらない…か安いくらいかも…。


ドイツの小さな北欧雑貨屋さんに行ったとき、お店に入って一番に目がついたものがこの時計でした。
銅の色がなんとも言えず綺麗で…。


サイズは15cm、色は銅。今は在庫が無いようです…。
お値段は、ドイツで買うのとほぼ同等額です。(ドイツは消費税が19%で物価が高いのです…)


似たような色の時計が日本製でもあるのですね。



ドイツの雑貨屋さんでこの時計に一目ぼれしてから、忘れられなくなってしまい…結局購入してしまったのでした。
小さめのサイズで、部屋に飾ってみて最初は少し小さくて戸惑いましたが、今はメモリを見ることもすっかり慣れてサイズには全く問題がありません。
逆に、以前使っていた時計を置いてみると大きくて圧迫感を感じてしまう位です。

以前はレムノスのこちら(こちらも人気ですね)を使用していました。今は寝室で使っています♪
IMG_5238 (1)

IMG_5235 (1)

小さいけれど、慣れてしまうとこちのサイズでも十分!

大きめサイズもありますが、何しろお値段が張ってしまうのもあり^^;
文字盤がすっきりとしていて、本当に素敵な時計です。
IMG_5006 (1)

気持ち、時計の裏の方が、表よりも大きめの作りになっているようです。
(表で計ると直径14センチ、裏で計ると直径15センチになっています。)
計ってみないとわからなかったですが、繊細なデザイン設計になっているのですね。

レムノスの時計も買った当時はとてもお気に入りだったのですが、10年近く使ったので寝室に…。
ドイツにいると、電波時計って使うのに結構面倒なのです。
冬時間と夏時間があるからその都度時計を設定しないといけないのですが、日本の電波にしか反応しないのか、毎回手動で直さなくてはいけないのです。

夏時間は日没が夜の10時近くで、夜8時過ぎはまだ昼間の様な空です。
暗くなるのが遅いので、花火も夜11時から始まります
日本は来年、夏時間を導入するのでしょうか。
昼間が長いのは嬉しいこともありますが、盆踊り、花火、日本には夜を楽しむイベントがたくさんあるので今のままがきっと良いだろうなぁ~と思います。



ランキングに参加しています。応援クリックお願いします☆

楽天ルームやっています♪


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村