我が家では現在、シャンプー・リンスを使っていません。私がシャンプーをやめてから、もうすでに5年くらいが経ちます。シャンプーを使わなくなったきっかけは、海外への引っ越しでした。それまでは、界面活性剤を使っていない、液体の石けんシャンプーを使っていたのですが、それが手に入らなくなってしまったのを機に、固形の石けんで髪の毛を洗うようになりました。


この固形石鹸での洗髪が本当に素晴らしく良くて、シャンプーはもう使いたくありません。
何より一番良かったことは、リンスが必要なくなったことです。石けん洗髪を始めた時期がちょうど夏だったので、湿度もあったこともあり、リンスを使う必要がなくしばらくやめていたのですが、冬になって空気が乾燥した季節になっても、リンスを使わなくても静電気が起きづらくなっていたことに気が付きました。シャンプーを使っていた頃の髪の毛が完全に生え変わるまでの間は、少し静電気が起きることもありましたが、5年たった今は一年中、リンスが全く必要ありません。


さらに髪の毛がとてもしっかりしました。髪の毛のコシがでて、ねこっけで悩んでいた当時が嘘のようです。娘の髪はつやつやしていて、しっかりとこしもあって、本当にきれいな、自慢の髪の毛です。
(シャンプー・リンスを使っていたら、多分こしがなく、ふにゃふにゃの髪だったと思います。以前の私がそうでした。)
また、リンスを買う必要がないから、とっても健康的で経済的です。

石けんは、いたって普通の柿渋石鹸を使っています。香りが良くて、さっぱりするので本当に気に入っていて、もう5年以上この石けん一筋です。手放せません。頭から足の先まで、この石けん一つがあれば十分です。旅行に行く時も、シャンプー・リンス・石けん…など、荷物がかさばらないし、良い事ばかりです(^^♪


この石けんでなくても固形の石けんなら大体は良いかと思いますが、スーパーなどで4個セットなどで売っている激安石鹸は、あまり使用感が良くないと感じました。(泡立ちのわりに汚れが落ちていないような…。)色々と使い比べてみて、お気に入りの一品をそれぞれで見つけて頂けたらと思います。


シャンプーやリンスは、身体にも良くないそうですね。シャンプーが危険という記事は、検索するとたくさん出てきます。シャンプーやリンスに使用されている合成界面活性剤は、なんと台所の食器用洗剤と成分が同じだそうです。合成シャンプーは、強力な洗浄力により、頭皮や髪の毛の油をとってしまい、キューティクルを破壊してしまいます。そしてぱさぱさになってしまった髪の毛をしっとりとさせるためにリンスをしますが、リンスの油分は頭皮の呼吸を妨げてしまい、髪の毛はやせ細り抜けてしまうそうです。リンスによるコーティングは一時的なもので、コーティングがとれるとシャンプーによってパサついた髪の毛に戻ってしまう…だからまたリンスをする…。シャンプーを使っていると、リンスを使わずにはいられなくなってしまうのです。
子どものうちだけでも、シャンプー・リンスはせずに、石けんで洗ってあげると良いのではないか…なんて思います。小さいうちから強力な洗浄力をもったシャンプーで洗っていると、頭皮から油分が出やすくなってしまい、洗わずにはいられない頭皮になっていってしまうように感じます。
外国人は、アメリカ人もヨーロッパ人も、髪の毛を毎日洗わないそうです。小さい頃からそのような習慣でいれば、シャンプーは毎日する必要がないのかもしれません。

ノンシリコンシャンプーは、コーティング剤を使用していないから良い、という説も耳にしますが、ノンシリコンであっても合成シャンプーである限り、害があるのは同じことだそうです。


そういえば、若い頃に「お風呂の愉しみ」という本を読んで、石けん生活にあこがれて、手作りのマルセイユ石けんを購入して、髪の毛を洗っていた時期もありました。ロフトなどに行くと、色々な手作り石鹸が売っています。手作りのマルセイユ石けんは、とても高価なので贅沢品ですが、使用感がとても心地良いので、髪の毛と顔の洗顔に使っていました。マルセイユ石けんは、オリーブオイルが原料になっていて、石けんの中にふくまれるオリーブオイルが肌の保湿を守ってくれるのだとか…。天然成分の油分なら安心ですね。色々な香りの石けんをお風呂に準備しておいて、その日の気分で好きな香りの手作り石けんで髪の毛を洗うという…なんとも贅沢でお洒落な生活について書かれている本です。石けん生活も意外とおしゃれだし、手作り石鹸は何よりも肌にとても良いのです。

お風呂の愉しみ方から、手作り石鹸や手作りハンドクリームの作り方などについても書かれていて、とても面白かったです♪ただ単にお風呂で汗を流すのではなく、いろいろな石けんを使ってお風呂を楽しむ…素敵な生活を垣間見ることができます。


この石けんは、もう何個使ったことでしょう。顔を洗ったり、髪の毛を洗ったり。オリーブオイルの油分が含まれているから、洗顔後も化粧水をパパっとすればそれだけで十分。顔にあれこれぬる必要がなくて、肌にも良いし、お財布にも…。
人の肌って、生まれたての赤ちゃんの時が一番美しいと思うのです。逆にどれだけ望んでも、その時の肌以上にはなれない、と思うのです。それなら自分の肌を信じて、肌に使うものは最低限にする…それが一番の美肌効果ではないのか…そんな風に思うのです。


シャンプー・リンスをやめて、石けん生活始めてみませんか?
好きな香りの石けんを何種類かお風呂場に準備して…日によって、香りを選ぶのも楽しいですよ♪

何より石鹸は肌がつっぱらないくてとても心地よいし、リンスが要らないのでとても経済的ですよ