いつだって大丈夫!

子育てをしながら気づいたこと、学んだこと。



今朝、ふと思い立ってダイニングテーブルの向きを変えてみました。

カボシュ



その後、ちょうどたまたま本棚にあった浅見帆帆子さんの本を手に取って読み直していたら、日常生活で自発的に環境を変えるのは思考を変えるためには効果的、と書かれているではありませんか。

「昨日と同じ部屋で目覚め、同じようなものに囲まれ、同じような人たちと交流をすると、そこから出てくる考えはやはり昨日の自分と同じ…つまり引き寄せの法則のほとんどは現状維持に使われているのです。はっきりとしたし好の変化や強い感情が湧き起こらなければ、昨日と同じものを維持するために引き寄せが働きます。」

(「あなたは絶対!運がいい」  浅見帆帆子著)

部屋の模様がえをすると環境が変わって、引き寄せが起りそうです。

なんだか少し、引き寄せた気がしました☆



テーブルの向きを変えたら今まで置いてあった小さな棚が邪魔になってしまったので、ダイニングに置くのをやめてみました。

ダイニング 模様替え


この棚、パソコンの置き場所として使用しているくらいで、他には特別なものは特に入れていなくて、断捨離しても良いくらいの存在になっていました

息子の部屋にちょうど良いスペースがあったので、とりあえずそこへ移動…

IMG_6509 (1)




壁の版画も、娘が作ったものを息子が作ったものへ変えてみました。

版画


これは息子が小学校3年生の時に作った作品です。

「ケルン大聖堂」の版画ですが、何故か「カメラ」(左下の黒いものはカメラだそうです。)が入っていたり、苗字のうちの一文字である、「中」という漢字が入っていたり…。

男の子の想像力?は不思議ですね~


絵が変わると雰囲気が変わって新鮮です


そうそう…パソコンを置いていた棚の上にあった、鉛筆たての行き場が今なくなってしまいました。

カルトナージュ 鉛筆立て

カルトナージュで作ったものです。

息子と娘にも作ったけれど、息子にはすでに断捨離されてしまったもの…


この鉛筆立ても今回断捨離することにして、筆記用具は全て引き出しへ移しました。


一時期はまって大量に作ったカルトナージュですが、布で作ったものは汚れがついてしまうと取れにくかったり、埃をかぶりやすくて、少しずつ断捨離の対象になってしまっています…


物を作る趣味は楽しいけれど、物があっという間に増えてしまうんですよね。。

素敵な布で作られたカルトナージュは、本当に素敵なのですが☆


宝物と私のインテリア *カルトナージュ* インテリアブログ・テーマ
宝物と私のインテリア *カルトナージュ*

カルトナージュ大好き! ハンドメイドブログ・テーマ
カルトナージュ大好き!

 住まいと暮らし 住まいブログ・テーマ
住まいと暮らし

スピリチュアル 哲学・思想ブログ・テーマ
スピリチュアル

北欧好きが買って良かったもの インテリアブログ・テーマ
北欧好きが買って良かったもの

大人ナチュラルファッションが好き ライフスタイルブログ・テーマ
大人ナチュラルファッションが好き





更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪





















縁というものが、きっと確実に世の中には存在しているんだろうなぁと、ドイツに来てから感じるようになりました。


それは、この日本から遠く離れた地で、昔の友達や知り合いに再開するという奇跡を何度も体験したから。

これだけ重なると、ただの偶然とは思えない。

そんな再会が、ここへきてからたくさんありました。



【一つ目のご縁】

渡独の内示が会社から出たのは、2013年の12月のことでした。

丁度年賀状の時期だったので、年賀状に「転勤が決まりそうです」と書いて、大学時代の友人へ年賀状を送りました。

すると友人からの年賀状にも、「転勤が決まりました」と書かれていました。



こんな早い時期(普通なら3月前後?)の内示、もしかして友人も海外なのかも?と感じてその後やり取りをしたら、なんとお互い同じ赴任地でした!

友人は4月から先にドイツへ、我が家はその後5月にドイツへ引っ越しをしたのですが、娘が入学してみたら、なんと友人の息子君と我が家の娘は同じクラス、席が隣でした…!

お互い結婚をして住む場所も離れてしまってからは、会えるのは年に一度くらいだった友人が、ドイツで再会してまた、自転車で5分の距離に住んでいて、子ども達は同じクラスで席を並べて座っている…。

ドイツ行きの決まる一年前、友人の住む家にはるばる東京湾を渡って千葉の友人宅まで、子供を連れて遊びに行ったことがありました。

同い年の子供を持つ親として話をしていると、また違った友人の顔が見えて、本当に楽しくて。

別れ際、「もっといろいろ話したかったなぁ。家が近かったらよかったのに…」と思いながら名残惜しく別れたのでした。


【二つ目のご縁】

ドイツに来ることが決まった時、私の実家の隣に住んでいる方の娘さん(私とは2歳差くらい。)が、同じ赴任地にいることを知りました。

私が小学生の頃、一緒にお祭りに行った記憶があり、その方とドイツで再会することになりました。



【三つ目のご縁】

ドイツに来て2か月が経った頃、日本のお魚を月に一度、共同購入するグループに入れてもらいました。

その名簿を見た時に、なんと見覚えのある名前が…!

それは中学時代の同級生でした。

中学時代お互い海外に住んでいたのですが、日本へ戻ってからは私は関東、友人は関西へ戻り、年賀状のやり取りだけ細々と続いていて、もう20年以上会っていませんでした。

その友人の名前が…!

彼女とはずっと年賀状のやり取りをしていて、友人には息子と同じ歳の男の子がいることを知っていました。

友人から送られてきた年賀状で友人に赤ちゃんが生まれたと知った時、「私の息子と同い年だぁ~。でも、遠く離れているし、子ども同士が会うことはないんだろうなぁ。残念…。」と思った記憶があります。

私の子育てがうまく行かなかった時、「○○ちゃんは、どんな子育てをしているんだろう。聞いてみたい!」と、ふと思った記憶もあります。とても明るくて、頭が良くて素敵な友人だったから。


その友人と、ドイツで20年以上ぶりに再会したのでした。

子ども達も仲良くなって、よく一緒に遊びました。


【4つ目のご縁】

それは娘が体操教室のサマーキャンプに参加した時のこと。

娘はサマーキャンプへ幼稚園のハサミを持っていきました。

すると、一緒に来ていた女の子が、「それ、どこの幼稚園のハサミ?」と聞いてきたそうです。

「○○幼稚園のハサミだよ」と答えたら、「私も○○幼稚園だよ!」と、びっくりの出会いがありました。

サマーキャンプから娘が帰ってきてそんな話をするので、幼稚園の卒園アルバムを見てみたら、その子の写真が…!

(その子はインターへ、娘は日本人学校へ通っていて、学校は別々でした。)

たまた娘がサマーキャンプへ持って行ったハサミで気づくことができた、不思議なご縁でした。



これだけの縁が、ほんの5年の間に起こりました。

何の縁が導いてくれたのでしょうか。

私が「会いたい!」と思った思いが通じたのか、それとも前世からのご縁だったのか…。

それともここ、ドイツに縁があるのか…。

何の縁かはわかりませんが、縁というものが存在しているんだなぁと感じさせてくれた出来事でした。


縁って、つながっていれば一度離れてもまた、必ず再会できるようになっているのかもしれない…そんな風に感じます。

無理して縁をつなげようとしなくても、つながる時にはつながるし、終わる時には終わるし、また始まる時には始まる…そんなものなのかもしれない、と感じるようになりました。

だから最近は、もし「お近づきになりたい!」と思う人がいても、無理に近づかなくてもご縁さえあれば、いつかどこかで親しくなれる時が来る…そんな風に考えるようになって、無理をしないようになりました。

縁があれば、きっと何かきっかけのある出来事が起こって、もっと仲良くなれるし、縁がなければいくら望んでも難しいかもしれない…なんて。




終わってしまった縁もありました。


それは、私の高校時代の親友。

本当に大切な親友でした。


その親友は、私が開いた合コンで知り合った人と結婚をしました。

そして私もまた、彼女と一緒にいた時に出会った人と結婚をしました。


お互いに、結婚相手に巡り合うお手伝いをしあうためのご縁で結ばれていたのかなぁと思っています。

残念なことに、その友人とは結婚してお互いに住む場所が遠く離れてしまい、今は疎遠になってしまいました。


いつかまた、「会いたい!」と思う思いによって、ご縁が始まるかもしれないし、もうこのままかもしれません。


きっとまたご縁があれば、再会することになると思っています。

不思議なご縁の体験、皆さんもありますか?




魂同士、人間として生まれてくる前に助け合う約束をして、生まれてくるそうです。

必ずどこかに、自分のことを助けてくれる魂が存在している…そんな風に感じると心が強くなります。

今いる友達は、もしかして魂レベルで助け合う約束をしていたのかもしれない…


一つ一つの出会いに、きっと何かの縁がある…そう思うとご縁あってお付き合いしている間は、思い切りその相手を信頼して、また大切にしたいなぁと思っています。




住まいと暮らし 住まいブログ・テーマ
住まいと暮らし

スピリチュアル 哲学・思想ブログ・テーマ
スピリチュアル

北欧好きが買って良かったもの インテリアブログ・テーマ
北欧好きが買って良かったもの

キャンドルのある暮らし 雑貨ブログ・テーマ
キャンドルのある暮らし

大人ナチュラルファッションが好き ライフスタイルブログ・テーマ
大人ナチュラルファッションが好き





更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪




















植木鉢を新しいものに植え替えよう…と思って、土を買って…と考えていましたが…。

鉢の大きさ、全然変わらないかも!?ということに気が付いてしまい。


エイや!っと、前の植木鉢から植木を取り出して、そのままスポンと新しい方へ入れ替えてみたら、とってもきれいにはまってしまいました

Hay 植木鉢 グレー

また引っ越しがあるから、その時にこの植木は一緒には持っていけません。
 
だから、植木鉢もあまり汚したくなかったので、この状態ならあまり汚さずに使えそう♪

ということで、このまま様子を見てみることにしました



もうちょっとだけ、土の高さがあると良いかなぁという気もしますが、あんまり土を入れすぎても重くなって移動も大変になってしまうし…。

やっぱりこのままで



さて今朝、日本から夫が戻ってきました。


今回はちょうど楽天のスーパーセールで購入したものがたくさん実家に届いていたので、実家に荷物を取りに行ってもらいました。

持って行ったスーツケースは、パンパンになって戻ってきました。(お疲れさまでした!)

10か月ぶりの日本だったので、必要なものがたくさんあって、本当に助かりました。



お土産

めんつゆ、水着、お味噌、ソースはすぐにでも欲しかったから、助かった~。

他には、いつもの歯磨き粉、ケアリーヴ、書道用品、お化粧品、お菓子。


それと、こちら。

tower


大きなすり鉢を断捨離してしまってから、すり鉢が無くて不便だったので小さいものを購入しました。




それとこちらのサランラップは切れ味がとても悪いので、サランラップ用ケースを。冷蔵庫などにぴたっとマグネットでつけれるタイプ




お風呂掃除のスポンジ?も購入しました。

すごく感想が良かったこちらを。




ドイツって掃除用具がとても充実しているというのに、お風呂掃除用のスポンジが売っていないのです!
どこをさがしても、日本にあるようなものが無くて。一体何でお風呂を磨いているのか、いまだに謎です。

毛先の長いブラシでゴシゴシしているのかな…?なんて思っています。それくらいしか売っていなくて。

あとは、歯ブラシスタンドとコップを。


水を切るようにコップを逆にしておいても、口をつける部分が浮くような設計になっていて衛生的です。


日本のものは色々とよく考えて作られていて、本当に素晴らしいですね!




オシャレな和食器・洋食器 雑貨ブログ・テーマ
オシャレな和食器・洋食器

北欧好きが買って良かったもの インテリアブログ・テーマ
北欧好きが買って良かったもの

☆ベランダガーデニング 花・園芸ブログ・テーマ
☆ベランダガーデニング

キャンドルのある暮らし 雑貨ブログ・テーマ
キャンドルのある暮らし

大人ナチュラルファッションが好き ライフスタイルブログ・テーマ
大人ナチュラルファッションが好き





更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪




















先日誕生日の記事で少しだけ投資のことについて触れたので、今日はそれに関連したお話を…。


投資のことについて書かれている漫画「インベスターZ」について書きたいと思います。

インベスターz

(一部友人に貸し出し中です

去年ドラマ化されていたので、おそらくご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、ドラマよりも断然漫画が素晴らしいのでご紹介させてください



こちらの著者は、大人気だったドラマ「ドラゴン桜」を書いた三田紀房さん。


「ドラゴン桜」も、子どもに見せたいドラマの一つですね!

偏差値の低い高校3年生が一年で東大合格を狙うお話です。名言がいっぱいで、親が子育てに生かせるような学びもあります。親子で見たい漫画&ドラマです。


2018年から、「ドラゴン桜2」の漫画の連載が始まっているようですね。


今の時代に合った内容に進化しているようで、スマホを使った勉強法なども登場しているようです。

読んでみたい…


さて、「インベスターz」はどのような漫画かというと…


毎年、中学に入学した1年生の中で成績トップの生徒が一人、学校内に秘密に存在する「投資部」に引き抜かれます。選ばれた中1~高3までの成績トップの生徒たち6人が、全校生徒の学費と、学校の運営資金を投資でまかなう、というお話です。

漫画には、株式投資はもちろん、実物資産による投資、不動産投資、FXやお金のこと、日本の歴史、経済史、為替の話、日航航空機墜落事故の話までも…。タブーとされている驚くような真実にまで触れたりしていて、ここまで話しちゃっていいの!?と思ってしまいます…とても面白いです。

日本ってそんなに素晴らしい国だったんだ…!ということを本のあちこちで知ることもできます

子供に学んでほしいけれど学校では教われないような、お金や経済の話が盛りだくさんで、とても勉強になります。

子供が株や投資に興味を持つきっかけにも良いですね!

漫画でここまでお金について学べるものは、他にはないのではないでしょうか。


また面白いのが、実在する現代の偉人が漫画に登場人物の一人として登場することです。

ホリエモンや、ミドリムシの培養で話題になった出雲充さん、zozotownの前澤勇作さん、DMMの亀山敬司さんなど。




漫画の登場人物も魅力的だし、話の展開もとても面白くて、次から次へと読みたくなって止まらなくなります。

ある程度のまとめ買いをお勧めします(笑)。

公式サイトも是非見てみてくださいね☆こちらの方が、より魅力を実感できると思います。

『インベスターZ』が人気なのは 誰も教えてくれない「経済の歴史」を教えてくれるからだ!


投資は若くから始めて長年にわたって投資をした方が、最終的にはより多くの資産を手にすることができます。

早くに始めれば始める程お得になる投資は、是非子供が小さいうちから少しずつ学ばせてあげたいですね☆



ぷち書評(本・漫画・小説のぷちレビュー) 本ブログ・テーマ
ぷち書評(本・漫画・小説のぷちレビュー)

ビフォー・アフター インテリアブログ・テーマ
ビフォー・アフター

☆ベランダガーデニング 花・園芸ブログ・テーマ
☆ベランダガーデニング

キャンドルのある暮らし 雑貨ブログ・テーマ
キャンドルのある暮らし

みんなのWeb内覧会 住まいブログ・テーマ
みんなのWeb内覧会

大人ナチュラルファッションが好き ライフスタイルブログ・テーマ
大人ナチュラルファッションが好き





更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪















子どもがいると、つい自分のことが後回しになってしまいがちで。

洋服も靴もどんどんサイズが変わる子供のものを買うことが常に優先になってしまって、子どものものを買うと気分的にお腹いっぱいになってしまって…ついつい自分のものが後回しになってしまいます。

子どもの習い事は毎月定期的に引き落とされていきますが、一つの習い事の一か月分だけでも、私の欲しいものは色々買えてしまいます。

どれだけ子ども優先の生活をしているのだろう~

そう思うと、年に一回の自分の誕生日プレゼントくらい、自分のほしいものを買ってあげなきゃ


人のことばかりに一生懸命になって自分を二の次にしておろそかにすると、少しずつ自分の中に満たされない思い(不満)が積もっていきます。
そして自分の中に不満がたまると、少しずつ相手への隠れた敵意が生まれてしまうそう。加藤諦三さんの本に書かれていました。


毒親の存在に気づいた頃、何度も読んだ本。



だからもし、バランスが崩れて子どもにばかりあれこれしてあげていると感じていたら、自分の欲求にも素直に向き合ってあげないと



さて、自分へのご褒美を買うとなるとワクワクしてきます。

そんな時に私が見るお店は決まってこちらのお店(connox)です。

以前は日本からの個人輸入もできるようでしたが…今は出来ない様です。。

でも物によっては、日本での値段がヨーロッパでの値段に比べてとても高いものもあるので、個人輸入を検討することも良いかもしれません。

ヨーロッパからの個人輸入に興味があれば、こちら(ヨーロッパ版の価格.comで北欧インテリアをお得に個人輸入)も読んでみてくださいね☆

日本のお店で探すなら、私ならShinwa Shop 楽天市場店FULLangle辺りかな…



あれこれ考えながら、良いと思うものを買い物かごに入れたり出したり。

欲しいもの全部入れたらいくらかな!?なんて楽しんでみながら。

マックスの時350€入った買い物かごは、最後には100€くらいに落ち着いて…。

先日無事に届きました


Menuのキャンドルスタンド

Menu キャンドルホルダー イッタラ




こちらのお店が底値でした。↓



写真はこちらの方が素敵。




それと、Hayの植木鉢。


Hay 植木鉢

ずっと、この植木の鉢↓を変えたくて…。

Hay 北欧

土を買ってきて植え替えたいと思います


日本での取り扱いは無いようですが、似た素敵な商品が楽天にもいろいろありました♪


感想がとても良いこちら↓


とか、


↑こちらはちょっとお値段がするけれど素敵


昨日は子ども達に、「誕生日だから肩もんで~」とか、「誕生日だからピアノ聴かせて~」なんて言っていたら、「もう、お母さん誕生日長すぎ!!!」って娘に怒られてしまいました
結局どちらもなかったけれど…

さてさて、お誕生日は十分お祝いしてもらったので、気持ち新たに頑張らないとですね☆


☆ベランダガーデニング 花・園芸ブログ・テーマ
☆ベランダガーデニング

インドア&インテリアグリーン 花・園芸ブログ・テーマ
インドア&インテリアグリーン

キャンドルのある暮らし 雑貨ブログ・テーマ
キャンドルのある暮らし

みんなのWeb内覧会 住まいブログ・テーマ
みんなのWeb内覧会

狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース ライフスタイルブログ・テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

大人ナチュラルファッションが好き ライフスタイルブログ・テーマ
大人ナチュラルファッションが好き





更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪



























少しずつ日が短くなってきました。キャンドルを楽しめる季節になってきました♪

日本はまだすごく暑いとか…!びっくりです。


イッタラ マリメッコ キャンドルホルダー




今日は私の誕生日、43歳になりました。(公表してしまった

子どもが起きてきて、朝一で「おめでとう!」と言ってくれて幸せでした… 

子どもにとったら誕生日って思い入れのあるとても大切な日…だから、娘は気遣って、昨日(大体誕生日のお祝いは日曜日にしています)、夕ご飯にお鍋を準備してくれたり、「今日お花買ってきてあげようか?」とか優しい言葉をたくさんかけてくれます…。(まだ手紙以外のプレゼントはもらったことがありませんが…)


42歳は、色々と私の中で変化のあった歳になりました。



身体作りに、水泳を始めてプール通いするようになって。

子どものことを管理したかった気持ちを、手放すことができて。

そして、ブログを始めて。

ブログを始めてから、たくさん自分と向きあうことができるようになりました。

ブログを書くにあたって、自分の中で混乱してしまった時、徹底的にネットや本を調べることによって、私が求めていた情報に巡り合うことができて、色々なことを学びました。

最近はブログを書こうと思うと、わくわくしてきて…あぁ、私ブログ書くの好きだなぁと、しみじみ感じています。自分の中が整理されていく感じ…。


43歳はどんな歳にしようか…。

ブログを書いて、プールに通って。


あとは、少しFXなんかを勉強してみようかな…?なんて思っています。本当は株を勉強したいけれど、今の環境では株取引が色々と難しい…。それに、今は株取引をする時期ではないような気もしています…。

FX 本



投資に興味を持った本


以前にもご紹介した本に100年後の日本の姿が書かれていて、100年後の日本は小さなコミュニティを田舎に作って暮らす暮らしが主流になっていて、大企業などへ勤める働き方は主流ではなくなっていて、稼げるのは一部の投資家…と書かれていたのもあって。



100年後は、どう考えても生きていないけれど…

それと、やっぱりこの歳になってくるとパートに出で働くのは大変…。

今が、どうやって収入を得ていくかを考え、選択することができる最後のチャンスのような気がして。


私の母親はちょうど同じくらい(42、3歳)から「コントラクトブリッジ」というトランプゲームにはまって、夢中でプレーして(そのおかげで私には無関心、中学以降は放置され、辛い時を過ごしました…)50歳前くらいから「コントラクトブリッジ」の仕事を手伝うようになって、自分の地元でも「コントラクトブリッジ」の自分のクラスを開講し、好きなことを仕事にすることに成功しました。


母の例を見れば、40代なんてまだまだ何でもできる!

まだ気力、体力がある40代のうちに、なんでも興味があることは勉強して、新しい世界を広げたい!

40代ではなくても、たとえ50代でも、遅すぎるなんてことは人生においてないのだと思います。

今は、自分の人生を今までのものとは違った人生に、大きく変えてみたいな~!なんて思っています。


今まで「私にはできない」でずっと生きてきてしまったけれど、最近いろいろな本を読んでいて、「私にはできる」と、少~しずつ思えるようになってきました。



上の本に内容が共通していますが、とても面白かったです!是非読んでみてくださいね☆↓



42歳、良い歳になりました。

43歳も、良い歳だったと思える歳にしたいです


自分への誕生日プレゼントも、しっかり購入しました…

Menuのものと、Hayのもの…









そんな話は、また次回に


またぜひ、読みに来てくださいね(*^▽^*)



40代の今想う事語れる事 ライフスタイルブログ・テーマ
40代の今想う事語れる事

キャンドルのある暮らし 雑貨ブログ・テーマ
キャンドルのある暮らし

みんなのWeb内覧会 住まいブログ・テーマ
みんなのWeb内覧会

狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース ライフスタイルブログ・テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

大人ナチュラルファッションが好き ライフスタイルブログ・テーマ
大人ナチュラルファッションが好き





更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪























先日、日用品をストックしているキャビネットでパイプユニッシュをこぼしてしまうという大失態を犯してしまった時に、掃除をしていて棚の中から出てきたもの…。

それは、洗濯用ネット。

家に3枚あったものを2枚に減らし、1枚に減らして最後の1枚が出てきたのでした。

使った記憶はドイツに来てから一度もありません。


いつか使うかもしれない、と思ってずっととってありましたが、あまりにも使わないので、もう我が家には必要なさそうです。

ほぼ毎日ユニクロのブラトップを使っているので、フックが付いたものを洗うことはほとんどありません。

繊細な服は手洗いコースで2,3枚で洗っているし、フックのついたブラを時々使用することもありますが、ひっかかって困るものは一緒に洗わないので特に問題ありません。

ドイツでは洗濯ネットのようなものを見たことが無いかも…!?

もう使う時を想像できなくなったので、断捨離することにしました。



そしてもう一つ、もう今後買うことはやめよう…と思ったものが、ハンドソープ。

お洒落な容器のハンドソープを使っている方の写真を見る度に、素敵だなぁと思っていたのと、お客様に我が家で皆が使っている固形石鹸を使ってもらうことに、なんとなく申し訳ないような思いがしたのもあって、試しにとハンドソープを久しぶりに購入してみていたのですが…。


こんなハンドソープなど、お洒落なものを使われているのを拝見するたびに、素敵だなぁとは思う…。





でも、やっぱり私には必要がないかも。

何回使ってみても、ハンドソープをわざわざ使う喜びを感じられなくて…。

容器からプッシュして出すと、液だれしたり、飛び出てしまったり…


固形石鹸を使うとその点ストレスフリーだし、何より自然な香りと自然な泡に包まれているとほっとする…。


お客様が来られたときのためにハンドソープを置いておくのも良いかとも思いましたが、たまにのお客様のためにいつまでも使わずに置いておくのも古くなってしまう…。

だから、やっぱりハンドソープはやめることにしました。

もう、多分買うことは無いような気がします…。



石けんをみんなで使うのって昔なら普通のことだったし、自分が心地よいと思っていることを、もしかしたら来られたお客様も同じように感じてくれるかもしれない…?

洗面所は石けんと、アロマオイル(シルバーフィッシュ予防)と、飾り小物(これ、私が小学6年生の時、引っ越す時に友達にもらった送別のお品物なのです…!)だけのシンプルな洗面所に戻りました。

IMG_6423 (1)

お客様のためと言って、自分が求めていないものを置いていることが嫌になって。

人が望んでいるかどうかもわからないのに、自分のしたくないことをする。そんな風に、人のことばかり考えて生きるのをやめようって。


私には、もっと自分が本当に望むことを追求することが、必要な気がする…。

今まで、外ばかり向いて生きてきてしまったから。



まだ大分残っているけれど、断捨離します。

使うのをやめたもの



もう大分、石けんが小さくなってしまったから、新しい石けんを買ってこようと思います…♪


 
リノベーション・癒し空間 住まいブログ・テーマ
リノベーション・癒し空間

狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース ライフスタイルブログ・テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし ライフスタイルブログ・テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

大人ナチュラルファッションが好き ライフスタイルブログ・テーマ
大人ナチュラルファッションが好き


我が家の定番品 ライフスタイルブログ・テーマ

我が家の定番品




更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪



















我が家の息子は私に似て片付けが大好き。散らかった部屋が嫌いで、時々火が付いたように自分の部屋を片付けします。

私が片付けしないでいると、リビングダイニングやキッチンなんかも片付けてくれることがあるくらい、片付いていない部屋が好きではないのです…。

今まで何回、私のものを勝手に片付けられて困ったことか…。

元ある場所に片付けてくれれば嬉しいのですが、息子の片付けは「見えないようにする」なので、何でもかんでも適当に扉の中に入れてしまうのです…

 キッチンを片付けてくれるのは、嬉しいのですが本当に困ります。

朝お弁当を作る時に、お弁当箱がない!!と思ったら、普段使わない戸棚の中に入っていて、探すのに一苦労なんてことがよくあります。

ゴミはゴミ箱に捨ててほしいのですが、ゴミも「見えない場所」へ隠すのです…。

例えばソファの隙間とか、家具の隙間に…。最近はだいぶ減りましたが…

だから部屋の片づけも、とにかく見えない場所へしまい込む、しまい込む。

私がカルトナージュで作ってあげた大作の鉛筆立ては、要らないといって断捨離されました。

逆に見えない戸棚の中やベッドの下はカオスだったりします。

そんな、表向き超ミニマリストな息子(と夫)の部屋を公開したいと思います。

子供部屋 インテリア


本当に、飾り一つない部屋です。ぬいぐるみが唯一の飾り?

子供部屋 ベッド

あ、ベッドの下にボールが。ボードゲームの箱もちらっと見えますね。


前はもう少しレゴなどが飾ってあったりしたのですが、ある時すべてを片付けました。(息子が。)


全てを片付けた日、「何もなくてホテルみたい✨」と嬉しそうに興奮して話していたのですが、その日の夜、「何もなくて怖くて眠れない」と言い出す始末

今はたくさんのぬいぐるみが彼を守ってくれています(笑)。

娘以上にぬいぐるみ命で、毎日しっかり布団をかけてあげて寝ています。

人前ではぬいぐるみと寝ていることには恥じらいがあるようなので、まぁ大丈夫だと思って見守っています

勉強机の椅子はサイズが小さくなってしまって、今は簡易的にピアノの椅子を使ってもらっています。
(早く買わなきゃ…

子供部屋 勉強机

時計はこちらを使っています。実物は結構大きめです。
いつものドイツの北欧雑貨を取り扱うお店で購入したのですが、日本人のデザインなのですね






隠れるように、本棚を置いています。

IKEA

ミニマリストにあこがれる部分もありますが…やっぱり私には少し、ほっとできる飾りが必要です

息子の部屋は殺風景すぎて…。


ミニマムなお部屋で、さぞゲームに集中することができるでしょう…

茶色のタンスの中にはレゴの山が。

一体何万円分のレゴを買ったのか!?という程のレゴが入っていますが…もうバラバラ&ぐちゃぐちゃで、フリマに出すこともはばかられる。

レゴはなかなか断捨離できないものの一つです…。


狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース ライフスタイルブログ・テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし ライフスタイルブログ・テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

大人ナチュラルファッションが好き ライフスタイルブログ・テーマ
大人ナチュラルファッションが好き


我が家の定番品 ライフスタイルブログ・テーマ

我が家の定番品

オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪ ファッションブログ・テーマ
オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪



更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪





















もうすぐ私の誕生日…ということで、自分で自分の好きなお花をセレクトして買ってきました♪
(夫は出張中で誕生日不在なのです。)

マリメッコ ティーポット Menu フラワーベース

チョコレートはハイネマンのチョコレート。







先日偶然、外出先で久しぶりの友人に会いました。

彼女とは不思議なつながりで、彼女の長男と我が家の長男が同い年。けれども我が家の息子が仲良くしているのは彼女の次男くん…。次男くんとは現在学校が一緒なのです。

彼女は本当に子育て熱心で、子育て論について話し出すと止まらない!

お話はとても興味深くてためになります。


最近ずっと会えていなくて、私も彼女と話したいことが山の様。

久しぶりに会えた嬉しさから、我が家の息子のゲーム制限をやめた話を熱く語ってしまいました。


ゲームを制限していたのをやめてね、朝から晩までゲーム三昧だったけれど、自主性を取り戻すのが一番だと思って…と、最近の自分自身の気づきを話したくて。


すると、その反応が思っていた反応と違って…。

「でもね、ゲームが単なるゲームだったときは良いと思うよ。でも最近のゲームは、そこに人とのコミュニケーションがあるでしょう。ゲームというより、そのバーチャルコミュニケーションにはまってしまって、抜けれなくなったら怖いよ。やっぱりリアルな人間付き合いが大切だから…リア充が必要でしょう!学校ではお友達出来た…?同じ学年に日本人は入ってきた?」って心配されて…。

確かに、息子は学校でなかなか友達が出来ず(英語もまだまだ、もともと慎重派ということもあって)、お昼お弁当は一人で食べていると言っていたので、お友達の次男くんがそんな様子を学校で見て心配して、家で話していたのかもしれません…。



言われてしまったら妙に納得してしまって頭が真っ白。「やばい、やばい、やばい」が頭の中をぐるぐるぐる。。。。

何とか話が終わって別れて家に向かう時の私の目の前は真っ暗。

最近リアルの友達と遊ぶことがほとんどなく、家にこもってゲームをしている息子のことを「大丈夫」と思って見守っていたのが一転して、「やばい」に…。

家に帰って夫に泣きついたのでした。「やばい~!!」って。。


でも、夫に「喝!!」を入れられました。

「何をいまさら言っているんだ!!リアルから逃げてバーチャルになること分かった上でやってるんだろ!!それでどん底まで行って、自分で気が付いて戻ってくるのを待つってきめたんだろ!!」って。


そう言われて、はっとなりました。


そうだ、そんなバーチャル世界で生きることも受けいれる覚悟でやったんだ…と。


そう。バーチャル世界に飽きて、物足りなくなって、バーチャル世界でうまく付き合えた人間関係をリアルで試してみたいと思うようになるまで、親として見守るつもりだったのだと。

だから、今はバーチャル世界を楽しめば良い。リアルより楽かもしれないけれど、きっと寂しさをどこかで感じたら戻ってくる。

本人が寂しさを感じていないのであれば、それはそれでいいんだ!って。

今、リアルの世界が充実していなくて、バーチャルまで取り上げてどうする?
リアルで充実してこいって、おしりをけ飛ばすのか??

そうじゃない。リアルを充実させられないなら、バーチャル世界を楽しんで自分自身をいやしてあげればいいんだ。それが必要なんだ。


大丈夫!!きっときっと、大きく羽ばたく日が必ず来る!!


ゲーム無制限の息子ですが、昨日は学校から帰って3時間も勉強していました。

9月から学校が始まって最初は頑張っていたけれど、その後一度また勉強をしなくなって…また最近もり返してきました。まだまだ山あり谷ありで勉強に夢中!まではいかないですが、きっといつか夢中になる日が来るだろうと信じています。

自分自身ですべてを管理するようになってから、少しずつ色々なことを学んでいます。

「おかあさん、インターはね、勉強しない人はそのままほっておかれるんだよ」とか、「あ、俺3時間も勉強できた。ゲームがここにあるのに。」とか、「勉強って苦しいと思っていたけれど、全然苦しいものじゃないね」とか、いろいろなことに気づいたりしているようです。

自ら学びだしました。

私自身も息子が勉強する量ではなくて、自発的に生きることに目を向けているから、少しでも自発的に取り組むと感動します。
勉強の量に目を向けていた頃は、勉強しないとイライラばかりしていたのに…。

「すごいじゃん~!」って言いたくなります。

「ゲームが自由に使える状況にあるのに、よく勉強できるねぇ!!すごいじゃん~!!!」って、私自身驚いて話します。

私自身が彼を信じることができるようになりました。




そうそう、息子に友達の次男くんがお昼ご飯一人で食べていることを心配してくれてるようだよ、と伝えたところ、「そんな風に見られているのか」とショックな様子でした。

「そうやって他の人から淋しそうに見えたとしても、あなたがそう感じていないなら私は一人で食べていればいいと思うよ!」と伝えたのですが…。

最近息子が、「最近ね~、中国人3人と昼ごはん食べてるよ」と。



見守りながら、ちょっとだけ背中を押してあげる。

親にできることはそれが全て。



今子供のゲームや勉強のことで悩んでいるお母さんたちに、我が家の話が届きますように…




児童英会話・バイリンガル子育て 子育てブログ・テーマ
児童英会話・バイリンガル子育て

モノトーンのインテリア インテリアブログ・テーマ
モノトーンのインテリア

台所・調理・製菓用品・キッチングッズ 料理ブログ・テーマ
台所・調理・製菓用品・キッチングッズ

楽天ランキング人気のお取り寄せグルメ グルメブログ・テーマ
楽天ランキング人気のお取り寄せグルメ

オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪ ファッションブログ・テーマ
オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪



更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪

















 


昨日は朝から大変なことがあって…

日用品をストックしている棚を開けて、入れてあった箱を動かしたら箱がベトベトになっていて。。

調べてみたら、ドイツのパイプユニッシュ的なものがこぼれていたのでした(容器の高さがあって入らなかったので、使いかけのものを横にして収納してしまっていたのでした。)

最近ストック棚を開けると化学薬品的な臭いがするなぁと思ってはいたのですが…。 

棚の中の薬品を取り除いている間、とにかく臭いがきつくって。

たまたまラインで友人とやり取りをしていたら、「喉に膜を作るために牛乳飲んでね!」と返信が。

牛乳??膜??「🆗!」と返事をしながらも大分作業が終わりかけていたのもあり、飲まずに作業を続けていたら、「牛乳じゃなくても、いつも飲んでるって言ってた酵素ドリンクでものんでね!パイプユニッシュは猛毒だから!」と、念押しのメールが。

いつもの出る酵素ドリンク↓
本当に素晴らしいサプリです。


そこまで言われてやっと、「あ、確かに!」と思って酵素ドリンクを飲んだのですが、遅かったようです…。

昨日から喉の違和感が半端ないです

塩素の香りを吸ってしまっただけなのに…。香りの微粒子がどれだけ危険なのかを思い知りました。

飲んだわけでもないのに…。

そう思うと、お風呂やトイレ掃除などで洗剤の香りを吸っているのも、少しずつ喉を悪くしているのでしょうね。使用を考え直す必要があるかも…?




友人からせっかくアドバイスをもらっていたというのに…。人って、本当に自身の体験をもってしないとなかなか学べないものだなぁと実感しました。。

人の話を聞いただけで危険を想像して動ける人は10%、自身の体験をもって動く人は80%、残り10%は体験をしても動かない人…なんていう話を聞いたことがあります。

時々、自分の体験や学んだ知識から、人にアドバイスしたくなって手を出したくなってしまうことがあって。

どうにか救いたい…なんて思う私自身、人からのアドバイスを受け取る立場になるとできていない…。

でも、アドバイスによって、危険なものは香りですら危険だ!ということを脳に刻むことができたのでありがたかったです。



さて、そんな昨日だったのですが、今日は打って変わって良いことが

スーパーへ買い物に行ってレジで並んでいたのですが、私あまり考えずにレジの列に並んだら人数の多い列に並んでしまっていて。

あぁ、あっちの方が全然短かった~なんて思っていたのですが、私の前の人が120ユーロのお買い物をして、店員さんがポイントカードの有無を確認したら、その人はポイントカードを持っていなくて。

そうしたら、後ろでポイントカードを準備して並んでいた私に「ポイントカード出して」って、定員さんがニコって…!

い、良いの!?なんて思いながら、ポイントカードにポイント入れてもらいました…

なんて優しい定員さん…

なんだかほっこり幸せ気分になりました~

ポイント5倍券も一緒に持っていたから出したかったけれど(~_~;)

5倍券は自分の30ユーロのお買い物で使いました。(気が小さい。。当然ですね


辛いことがあった後は必ずいいことがあるって昔から信じているので、神様からのプレゼントでしょうか。
 



さて、先日息子の部屋を見ていたら、使っていない額縁を発見しました!


額縁

これは、公文でもらった賞状が入っていたもの。中身はなくなっていて額縁だけが残っていました。

眺めていたら閃きました!


私の錫製品を入れる額縁にピッタリかも、と。



錫製品は日本人に人気なドイツのお土産の一つです。


ドイツに来て初めて見た時に、その可愛さ、繊細な細工に一目ぼれして思わず衝動買いしてしまったものでした。




でも、錫製品って熱に弱くて、夏場なんかは本当に危険です。今の時期でも触るとぐにゃっと簡単に曲がってしまう…。(私が購入したタイプは特に形が繊細で。)


以前はその錫製品を丸出しの状態で飾っていたのです。
(下段です。あ、上段にも錫製の木の飾りが☆)

錫 ドイツ


そんなに繊細なものを、額にも入れずに保管していたことが気になっていたのでした。


これを公文の額に入れてみました!


ドイツ 錫製品

大きさもぴったりです。

これで割れてしまう危険もありません。


使われていなかった要らない額も再利用できて、一石二鳥です☆



錫製品

ちょっと黒々しすぎていて、なんとなくインテリアになじめていないような感も否めないのですが…

しばらくはこんな感じでかざっておこうかと思います。

断捨離&片づけの工夫 その他生活ブログ・テーマ
断捨離&片づけの工夫

モノトーンのインテリア インテリアブログ・テーマ
モノトーンのインテリア

台所・調理・製菓用品・キッチングッズ 料理ブログ・テーマ
台所・調理・製菓用品・キッチングッズ

楽天ランキング人気のお取り寄せグルメ グルメブログ・テーマ
楽天ランキング人気のお取り寄せグルメ

オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪ ファッションブログ・テーマ
オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪



更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪

















 

先日ボウルの記事を書くのにあたってキッチン下収納をじっくりと見ていたら、本当に汚れがひどかったので、重い腰を上げて掃除をすることに。


我が家のキッチン、何しろ築40年の古いアパートなので、とても古くて収納も引き出し収納ではなく扉収納。

日本では引き出し収納だったので、扉収納になって本当に使いにくいです




棚もないので、子供部屋でおもちゃ箱にしていて使わなくなった、イケアの収納箱を使用して2段にして使っています。


キッチン下収納

 

薄いフライパンなどは立てて収納しているので、ブックエンドのようなものが欲しいところです。
今はガラスのパンをこねる台を衝立にして使っています。
(このガラスのパン用の台、年に1回使うかどうか。。)

キッチン下 収納 掃除

メインでよく使う鍋は全てシンク下に収納しています。


時々の出番がある土鍋とパスタ用の大きなお鍋は別の場所に入れています。
先日までは、白い容器(前回の記事の容器)をここ↧に収納してたのですが、その容器をボールとして使用することによってスペースが空き、ここへお鍋を収納することが出来ました☆
それまで下のお鍋はシンク下にぎゅうぎゅうっと(押しこんで)収納していました。

IMG_6389 (1)

今はお鍋一つ一つに、ゆとりのある収納スペースができてストレスフリーになりました✨


ストウブは見た目も素敵なお鍋なので、外に出して置いています。重いのもあり…

ストウブ 鍋 収納


お鍋の量、多いですか…?少ないですか…?
ミニマリストさんからするとお鍋の量は多いのかもしれませんが、4人家族ではこれくらいの数でストレスフリーに夕食づくりができています。

しいて言うなら、ステンレスの小さなフライパンが要らなかったかも…。
ステンレスのフライパンはお肉が底にへばりついて焦げやすくて、あまり上手に活用できていません…。時々上手に使えることがあるので、何かきっとコツがあるのでしょうね。
とりあえず今は、断捨離する勇気がありません…
物は慎重に買わないと…



それにしても。洗ったものだけを収納しているというのに、なぜこんなに汚れるのでしょう。

(うわっ黒いものは何!?)

IMG_6357 (1)

多分フライパンの裏の洗いが足りないのでしょうね…(-_-;)
埃も少しずつ溜まっていくので、やっぱり半年に一度くらいの掃除は必要ですね☆


掃除しなければいけない場所が多すぎて…やっぱりこまめに順々と掃除していかないと溜まってしまいますね。



台所・調理・製菓用品・キッチングッズ 料理ブログ・テーマ
台所・調理・製菓用品・キッチングッズ

キッチンの片付け・断捨離・収納 その他生活ブログ・テーマ
キッチンの片付け・断捨離・収納

楽天ランキング人気のお取り寄せグルメ グルメブログ・テーマ
楽天ランキング人気のお取り寄せグルメ

書店・本屋さんの話題・トピックス 本ブログ・テーマ
書店・本屋さんの話題・トピックス

オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪ ファッションブログ・テーマ
オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪



更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪














 


 先日たまたま、あまり使っていないキッチンの扉を開けたら、殆ど使っていない容器が出てきました。

容器


こちらはずっと前に、友人のお家へ作ったデザートを持っていくために買った容器でした。

しっかりしていて使いやすくとても気に入っていたのですが、使わずに収納場所だけ占めていることに気が付いて…

そうだ、これを料理のボールに使おう!と思ったのでした。


それまで使っていたボールは、結婚当初買ったアルミのボール。
深さも浅いし、何よりアルミが他の物と触れ合う時に出る音が本当に苦手で、毎回不快だなぁと思いながらしぶしぶ使っていたものでした。

そこでこのアルミのボールを断捨離することにしました。

キッチン 断捨離

(ついでに、結婚当初からあって、最近全然使っていなかった食器も断捨離。)


アルミの嫌な音とさよならができて、更に今までキッチンで使わずに保管していた容器をフル活用できるようになって、そして新たな空きスペースができて…良い事尽くしでした!


現在使っているボールはこの容器を入れて3つ。


キッチン ボール


サラダスピナー


サラダスピナーの容器もボールとして使用しています。

我が家はサラダが大好き!なので、大きなサラダスピナーを使用しています。ほぼ毎日のようにサラダを食べているかも…

以前プラスチックタイプを使っていたのですが、食洗器にかけて使っていたら割れてしまいました…。




今はステンレスのものを使っていますが、こちらは本当に素晴らしく使い勝手が良いです。
(こちらが近いでしょうか…)


ステンレスなので油物を入れてもスッキリ綺麗に洗いやすいので、サラダのほかにハンバーグをこねるときに使ったり、とても大きいので大量にコロッケを作る時にも使っています。

ほぼ毎日のように使っているので、お値段はしたけれど購入する価値はあったと思っています。


余分なものはもうあまりないなぁと思っていても、工夫をしてみるとまだまだあるものですね。

まだまだ断捨離に励みたいと思います。

台所・調理・製菓用品・キッチングッズ 料理ブログ・テーマ
台所・調理・製菓用品・キッチングッズ

キッチンの片付け・断捨離・収納 その他生活ブログ・テーマ
キッチンの片付け・断捨離・収納

楽天ランキング人気のお取り寄せグルメ グルメブログ・テーマ
楽天ランキング人気のお取り寄せグルメ

書店・本屋さんの話題・トピックス 本ブログ・テーマ
書店・本屋さんの話題・トピックス

オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪ ファッションブログ・テーマ
オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪



更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪











 

楽天お買い物マラソンが始まりましたね☆

我が家の夫、このタイミング(ベストタイミング!!)で久しぶりの(!)日本出張が入ったので、食品や日用品をこまごまと購入して、出張で利用する予定のホテルにあれこれ送っています

最近は出張がめっきり減ってしまって…久しぶりなので本当にうれしい!

楽天は何でも取り扱いがあって、本当に便利ですね✨

以前はサツマイモとかも購入してホテルへ送っていました。

でも一時帰国も間近なので、サツマイモは今回は我慢。
何か美味しい和菓子が食べたいなぁ…と思っているところ…。

以前に頂いたことがあって、とっても美味しかったのでチェックしてあったこちら…。
もう一度、食べたい



山田屋まんじゅうも出張の時によく頼みます。冷凍できるから便利です


でもダイエットに励んで(?)いる所でした…。。


ホテルには毎日のように荷物が届いて、本当に申し訳ないのですが…
ツワモノはホテルの冷蔵庫もお借りするとか…!「頼めばチェックアウトの日まで冷蔵庫入れておいてくれるよ~」なんて聞いたことがあります(笑)。その人は明太子を持って帰ってきていたとか…

まだ冷蔵庫保存はお願いしたことが無いですが


ざるが欲しくて、悩んでいるところ。。ドイツだと、あまりざるそばは食べないかなぁ…と思うと悩みます…。でも、素敵…



こちらの中サイズがあればなぁ…。現在売り切れ中でした
枝豆やてんぷらを盛ったりするのにも使えそうです


丸ざるだと、お蕎麦メインになりそうでしょうか。お蕎麦メインで使うなら、4人分は買わないと…ですが、持ち手付きタイプは2つあれば、大皿のようにして色々使えそうかな…?
和食器って、素敵なものがたくさんありますねシンプルで使いやすそうだし、何より和食にはやっぱり和食器が映える気がします…


こんな風な篭タイプも素敵ですね…




楽天を見ているとあっという間に時間が過ぎてしまう…。まだ火曜日まであるので、買い忘れがないようにしないと!
もうしばらく楽天サーフィンしてみます


楽天ランキング人気のお取り寄せグルメ グルメブログ・テーマ
楽天ランキング人気のお取り寄せグルメ

おすすめ!お得!!な子供服情報♪ 子育てブログ・テーマ
おすすめ!お得!!な子供服情報♪

書店・本屋さんの話題・トピックス 本ブログ・テーマ
書店・本屋さんの話題・トピックス

お部屋を模様替え インテリアブログ・テーマ
お部屋を模様替え

オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪ ファッションブログ・テーマ
オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪



更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪

















 

もやもやとした感情が出た時、少し前までの私は時間が過ぎて、そのもやもやが和らぐのを待っていました。
時が過ぎれば和らぐけれど、根本的な私の中の意識と対話をしていなかったので、同じような場面があるたびにもやもやする…ということを繰り返していたように感じます。


でも、少しずつ自分との対話の仕方がわかってきて…大分自己との対話が上手になったなぁと感じるようになりました。


ボダム カフェラテ



先日、息子が朝遅刻すると言いながらのんびりしていました。
早く支度をして出れば間に合うのにのんびりしていて、結局遅刻の時間になってしまいました。
おそらく前日の寝た時間が遅かったから疲れていて、車で送ってほしかったのだと思います。
でも言葉にして「送って」とも言わないので、「のんびりしていたのが悪いのだから、早く行きなさい」と言って送り出しました。息子は不機嫌な様子で学校へ行きました。

息子を送り出した後に、何だか気持ちがもやもや…。
本当は送ってほしかった息子の気持ちを私自身も感じてわかっていたのに、優しい言葉(疲れているの?送ってほしいの?等)をかけずに厳しい言葉をかけて送り出してしまったから…。

今までなら、「また優しくできなかった。。反省!」で終わりでしたが、きっとそれではまた、同じようなことを繰り返してしまう…と気が付いて、もっと深く自分と対話してみました。


対話してみると、心の中の深さに気が付きます。

まずは、子どもに優しくできなかったことで生じた、もやもやした感情に気が付きます。

そこでまた、一つ掘り下げてみる。何故もやもやするのか?
すると、優しくできなかった自分が嫌だったということに気づきました。


今までは、大体の場合ここまで気づいたら、次からは優しくしよう!と心に決めて終わりにしていました。

でも、そこから更にもっと深く観察すると、もっと自分のことがわかってきました。

どうして優しくできなかったことが嫌だったのか?と、聞いてみました。
すると、「自分が厳しい母親の態度をとったことがいやだった。」ということに気が付きました。

じゃあ、厳しい母親は子供には必要ないと思う?とまた聞いてみる。
すると出てきた答えは、「私の母親は厳しかった。だから母親は厳しさも必要なのかもしれない。甘やかしてはいけない。」と出てきました。

では、自分は厳しい母親が欲しいか?と聞いてみた。
出てきた答えは、「私は厳しい母親は欲しくない。社会に出れば厳しいことはたくさんある。だから母親まで厳しくなくていい。母親はただ、ほっと安心できる母親であればいい」でした。

ここに感情と相いれない観念があったことに気が付きました。
優しくない態度をとってしまうのは、「厳しい母親は必要かもしれない」と、混乱した観念が私の中にあったからだったということに気が付きました。感情では、「優しくない」と感じるような行動を、観念では「厳しさ」にすりかえて、母親として必要な行動だと認識していたのでした。


私の理想の母親は、「厳しい母親」ではなくて、「優しい母親」だったことに気が付きました。


今後は、「厳しい母親」が顔を出したら気が付けるような気がします。
「あ、また厳しい(=優しくない)母親が出てきた。」と。

気がつけたら、厳しい母親をやめられるような気がします。

もやもやしたら、徹底的に自分と向き合う。
たくさん質問をしてみる。
何で?どうして?こうなの?ああなの?と、色々な面から質問を投げかけてみる。
そして言葉になっていなかった感情を探り出して言葉に変えていく。


言葉に変えていくことで、自分自身を理解することができる。
言葉で表現できずにもやもやしているという段階は、しっかりと自分と向き合っていないということ。自分自身の感情を意識化していないということ。
言葉にしないと、どこでどうおかしくなったのかを認識することができません。
なにかもやもやする、という段階で思考が止まってしまったら、おそらく同じ過ちをもう一度してしまうでしょう。
厳しい母親がまた、どこかで出てきてもやもやするはずです。


言葉にして理解し、その後身体に沁みつくまで何度も何度も繰り返す、そうすることによって、できなかったことができるようになっていきます。そうやって、もやもやとしていたことから解放されていくのだと思います。

今読んでいる本。まだ少ししか読んでいませんが、少し読んでみたらとても良い本だったので、大切にゆっくりと読み進めたいと思っています



もやもやとの対話をすると、新しい知らなかった自分に出会えます。


おすすめ!お得!!な子供服情報♪ 子育てブログ・テーマ
おすすめ!お得!!な子供服情報♪

書店・本屋さんの話題・トピックス 本ブログ・テーマ
書店・本屋さんの話題・トピックス

お部屋を模様替え インテリアブログ・テーマ
お部屋を模様替え

オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪ ファッションブログ・テーマ
オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪

ユニクロ購入品&ユニクロコーデ! ファッションブログ・テーマ
ユニクロ購入品&ユニクロコーデ!



更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪












 

大きな力が働いた時、マイノリティな立場にある人や物がマジョリティな立場に変わることがある。

川村真木子さんの最新のコラム、タピオカミルクティと差別~バリキャリ女子が「キモイ」と言われた日
がまたまた、とても面白かったので是非読んでみてくださいね。


今、マイノリティな立場にある人…と聞いて思い浮かんだのは、不登校の子供たちのことです。

この数年の間に、私の周りだけで、何人の子供たちの不登校になっている話を聞いたことでしょう。

海外の日本人学校はどこでもそうだと思いますが、ドイツの日本人学校には日本の学校に比べてとても自由な気風があります。

我が家の娘も現在日本人学校へ通っていますが、本当に自由で、体育の授業もほぼ普段着です。動きやすければ何でもあり!体育の日は動きやすい恰好で出かけて、着替えもせずに授業を受けています。

文房具やかばんも自由だし、ミサンガやブレスレットをつけて行ったりしても特に注意されません。

塾通いの子はほんの一部で、好きな習い事を夢中でしたり、習い事もせずに自由に過ごす子が多いです。

だから子供たちがのびのびと育っています。

そんな子供たちが日本に帰国してから不登校になってしまっている…そんな話を、ここのところ何人も聞くようになりました。本当に、何人も。それも、元気で明るく皆の人気者、リーダー的存在だった子供たちが…。


今は不登校はマイノリティですが、いつかマイノリティではない立場になる日が必ず来る、そんな風に感じます。

学校が息苦しいと自分で分かっている、そしてそれを声にあげ、学校へ行かない選択肢をとることができる子どもには強さがあると思うからです。

マイノリティという立場であっても見て見ぬふりのできない心の叫びがある。そこにこそ、真実が隠れていると思うのです。

私も小さい頃、学校へ行きたくない時がありました。でも行かないという選択肢が自分の中にはありませんでした。苦しくても思考停止して登校していました。

今の日本の教育システム、そしてその教育システムが乗っている現在の日本の社会システム自体が行き詰まった時にそれを変えることができる、新しい世界を切り開いていけるのは、不登校を経験した、芯の強さのある子供たちなのではないかと思うのです。

私は不登校の話を聞いてもさほど驚かなくなりましたが、まだ世の中には不登校に対する差別的な見方が残っているようにも思います。

まずはこういった差別的な見方をしている一人一人が、「不登校?O.Kじゃん」という風に考えることができる日が来て欲しいと思います。
そして、不登校の子供たちを「大丈夫」という目で見守ってあげて欲しいと思う。

そして「不登校?素晴らしい選択をしたね。」と思えるような、新しい教育システムが早くできれば良いと思います。



川村さんのコラムに、「社会はマジョリティ層が意識的に変えていくと、更に加速度的に変わっていく」とありましたが、今の世の中まさに、トランプ率いるマジョリティ層が意識的に世界を変えようとしています。

そう遅くはない時期に、教育システムも外からの変化によって大きく変わる時が来るのではないか、なんていう風に感じます。


少し前に読んだ本に、ちょっと怖くなる日本の未来が書かれていました。


内容紹介(アマゾンより)

著者は
2歳半のとき、「脳症」と宣告された。
以来、動けない、しゃべれない。
重度の障がい者。
だから、自分で自分をダメ人間だと思っていた。

でも、こんなことができる。
妖精や精霊と会話できる。
「あそこに行こう」と思って意識を集中すると、そこへ飛ぶ。
時間も空間も超え、あっちこっちへ飛んだ。

そうして「宇宙根源」と出会ったり、昔の偉い人や、著名人の声も聴いた。
退屈しのぎに、10年後、100年後の世界も見てきた。
だんだん、宇宙や、そして地球や人間のことがわかってきた。
何かを相談されると、著者はその人の魂と会話する。
魂のほうが、本人の事情に詳しいから。
魂と会話することを「リーディング」という。
リーディングの内容を本人に伝えると、なるほどと納得してくれた。
こうしてセミナーや講演会で話す(指談という方法で)ことが多くなった。
もうダメ人間ではない。
その言葉には、宇宙的な叡智が溢れている。



スピリチュアルの世界に興味があって読んでみた本。

この本に書かれている100年後の日本の姿が、あまりにも様変わりしていて読んでいて少し怖くなります。

100年後の教育システムについても少し触れられていて、100年後は今のような教育ではなく、寺子屋のような教育になっているそうです。



それと、コラムを読んでいて思ったこと。

世界の中ではマイノリティという立場に立たされがちだったアジアが、世界のマジョリティになる日も近いように感じます。

でも日本人はその「アジア人」という枠に入れるのかな…?なんていう風にも思います。

日本人は今まで「アジア人」よりも「西欧諸国」ばかりを見てきてしまったから…。

ちょっと苦しい時代に入るかもしれません。

でも、顔が同じって心強いです。特にヨーロッパにいると、顔が同じというだけでほっとします。

だからアジア台頭を喜んだらいいし、日本が沈みゆくとしたら中国語を勉強して、中国へ出ていく生き方もいいんじゃないかな?なんて思います。

私の友達で、日本人の国籍まで取って日本になじもうとした中国人の友達がいます。今はドイツ国籍を取得しようと頑張っています。

そんな風に時代の流れに乗って、強くたくましく生きていけたら良いですね。

不登校 教育ブログ・テーマ
不登校

不登校ひきこもりは無駄じゃない!! 子育てブログ・テーマ
不登校ひきこもりは無駄じゃない!!

お部屋を模様替え インテリアブログ・テーマ
お部屋を模様替え

オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪ ファッションブログ・テーマ
オシャレママのユニクロ・GU・しまむらファッション♪

ユニクロ購入品&ユニクロコーデ! ファッションブログ・テーマ
ユニクロ購入品&ユニクロコーデ!



更新のはげみになっています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


楽天ルームもやっています。のぞいてみてくださいね♪











このページのトップヘ